ようこそ『いとぶんびより』へ

このたびはいとぶんびよりにご訪問いただきありがとうございます。

ちょこわー

サイト運営者のちょこわーと申します。

レン

桜文鳥のレンです!

私たちの自己紹介と当ブログいとぶんびよりについて紹介させていただきます。

目次

サイト運営者について

ちょこわーのプロフィール
  • 北海道在住
  • HSP気質のため家で静かに過ごすことが大好き
  • 動物や植物・自然が好き
  • 人が多い都会は苦手
  • 英検準1級取得が目標(これを言い続けて十数年…)
  • 好きな食べ物は干し芋と甘いもの

北海道の田舎町で生まれ育ち子供の頃からたくさんの動物と触れ合ってきました。

身近にいた動物は犬・猫・鳥・うさぎ・亀・ヤギ・牛・ニワトリと数知れず。

そのため今でも動物が大好きです。

ちょこわー

文鳥飼育はレンちゃんが初めてです。

家でひとりでのんびり過ごすことが好きで趣味も手芸や読書、ネットサーフィンなど家で完結するものばかり。

家にいると身体を動かさないで一日が終わってしまうので運動不足解消のためウォーキングとヨガを日課にしています。

文鳥は大切な家族です

レンちゃんのプロフィール
  • 桜文鳥の女の子
  • 2020年4月生まれ
  • 好きな食べ物⇒小松菜とズプリームフルーツブレンド
  • 好きなこと⇒ぴょんぴょん飛んで遊ぶこと・カミカミ・水浴び・昼寝・羽繕い

小さい雛の頃にお迎えをして育てました。

ちょこわー

あの頃は一生懸命鳴く姿がめちゃくちゃ可愛かったなあ♡

レン

いまも可愛いですから!

小さい体でこれでもかというほど愛情表現をしてくれる文鳥にすっかり魅了されました。

今後どんなに辛いことがあっても清らかな心を持った文鳥が私を応援してくれる。

まるで泥水の中でも美しい花を咲かせる蓮の花のようだなと思いレンと名付けました。

レン

男の子みたいな名前だけど女の子なのよ。

現在は女の子とは思えないほどいたずらっ子で好奇心旺盛な子に育っています。

YouTubeチャンネル『愛しい文鳥 いとぶんびより』について

ブログ運営のほかに文鳥の魅力を多くの皆さんに紹介したいと思いYoutubeチャンネルを作りました。

レンちゃんと遊ぶ合間に撮影をするので投稿頻度はかなり低めですが、文鳥の可愛らしさが伝わる動画作りを心がけています。

ブログ『いとぶんびより』について

毎日愛しい文鳥と過ごせて幸せだなあと感じることを『愛しい文鳥日和』と定義し、略して『いとぶんびより』というブログ名にしました。

文鳥の愛しさ・可愛らしさを伝えます

現在ペットを飼うことができない方へ少しでも動物の癒しをお届けできればと思いこのブログを作りました。

世の中には家族が動物アレルギーを持っていてペットを飼えなかったり、病気や仕事の都合など様々な理由でペットをお迎えすることを諦めている方も多くいると思います。

そんな方々へこのブログを通してほんのひとときでもホッと和む時間を提供できれば幸いです。

文鳥を初めて飼う方が参考になる情報をお届けします

私はセキセイインコの飼育経験はありましたが文鳥飼育は初めてで苦労したことが多くありました。

ブログでは日々の飼育で感じたことを発信していきます。

これから初めて文鳥を飼う方が、このブログを読んで文鳥をお迎えできるかどうかの判断材料になればと思っています。

繊細さん的暮らしのアレコレを紹介します

私はHSP気質で感覚過敏があり、子供の頃から体調不良でダウンしやすいことがコンプレックスでした。

社会人になってからは周りに合わせ無理をして働いて体を壊した経験もあります。

数年前にHSP関連の書籍を読み「私は繊細さんなんだ」と自覚してから心と身体に負担をかけない心地良い生活を心がけるようになりました。

毎日部屋に花を飾ったりインテリアを楽しんだり英語学習や手芸など、自分自身が「これが好き」という気持ちを大切に心地良くワクワクすることを続けています。

そんな私が暮らしで買ってよかったアイテムや過ごし方、趣味など好きなことについて紹介します。

お仕事について

レンちゃんを大切に育てながら占い師とフリーランスWebライターとして活動しています。

タロット占いにつて

プロのタロット鑑定士のもとでタロット占術を学び、2008年頃から対面鑑定を中心に占い師として活動を始めました。

マルセイユタロット・オラクルカード・数秘術を使用した鑑定を行っています。

直観力を活かしたリーディングでご相談者様の心を読み解きます。

おわりに


いとぶんびよりを通して読者のみなさまに少しでも癒しのひとときと役に立つ情報を提供し、自分自身も成長していければと考えております。

ちょこわー

最後まで読んでいただきありがとうございました。

レン

皆さん、なかよくしてね♡


目次